ビジネス誌「PRESIDENT」にインタビュー記事が掲載されました!

こんにちは。
福島本部の津森です。

先日開催されたばかりのオリンピックも、もう終盤ですね。
今では、いつでも気軽に動画配信サービスを使ってオリンピックを見れるわけですが、こんなにも多くの競技、試合が、この短期間で開催されているのかと少し驚いております。

 

さて今回のブログでは、株式会社プレジデント社発刊のビジネス誌の「PRESIDENT 2021.08.13号」 の相続特集で、ベストファームグループ代表斉藤浩一のインタビュー記事が掲載されたので、取材の様子と誌面について紹介させていただきます。

全国誌にベストファームグループが掲載されました👏

 

今回の取材では「オーカスタイル」のサービスについて取り上げていただきました。

「オーカスタイル」はベストファームグループの一般社団法人全国シルバーライフ保証協会が提供する高齢者支援サービスで、高齢者が介護施設や老人ホームへ入居時の「連帯保証人」「身柄引受人」となり、利用者様が希望の施設に入居して、安心・安全な生活ができるように支援するサービスです。

最近では、高齢化社会に向けた取り組みの一環として日本郵便や大和証券などの企業と「オーカスタイル」の業務提携も進んでおり、各方面から注目されているサービスです。

インタビュー記事では、サービス提供の背景や高齢者が抱える身元保証に関する課題について、代表の斉藤がインタビュー形式で答えております。

 

2020年4月に新築移転オープンしたいわき店にて写真撮影

 

「PRESIDENT 2021.08.13号」は全国の書店やコンビニで絶賛発売中ですので、見かけたらお手に取ってご覧ください。
また、8月下旬ごろまでPRESIDENT Onlineでも記事をご覧いただけます。
気になる方は記事をチェックしてください。

高齢者と家族にゆとりを届け安心、納得の人生を支える

 

福島県内ではCMも放映しているので、ベストファームと言えば「相続」というイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。
実はベストファームでは「相続」以外にも、「オーカスタイル」の高齢者支援サービスや、税務や労務の法人顧問、不動産や測量など士業法人を中心に関連するサービスを幅広く展開しているんです。

8月には大学3年生を対象としてインターンシップの開催を予定しております。
PRESIDENTで取り上げられた高齢者支援のインターンシッププログラムも開催します!

詳しくは、各就職情報サイトをご覧ください。

 

マイナビ2023

 

厳しい暑さが続いておりますが、くれぐれも熱中症には気を付けてお過ごしください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

8 いいね!
読み込み中...