BBU紹介~土地家屋調査士法人~

みなさんこんにちは。石川店の熊谷です。

ベストファームではBBU(ベストファームビジネスユニバーシティ)という研修を弊社の資格法人が主催をし、二週間に一度行っております。
今回は土地家屋調査士法人のBBUをご紹介いたします!

土地家屋調査士のBBUはマニュアルを用いての学習や、郡山店・いわき店で実際に行った土地・建物の業務についての共有を行っております。

このように郡山店・いわき店・石川店をテレビ会議で繋いで行っております

この日は、土地業務で作成される地積測量図についての研修でした。地積測量図がどのような役割を持っているのか、作成する際の決まり事などの基礎から始まり、実際に作成している地積測量図について意見交換などを行いました。

出典:盛岡地方法務局
http://houmukyoku.moj.go.jp/morioka/static/33zumen.html
(最終閲覧日2019年1月16日)

地積測量図とは一筆の土地の地積に関する測量の結果を明らかにしている上図のような図面です。(作成年によって形式が異なる場合があります)

土地家屋調査士のBBUでは基礎知識だけでなく、実際に行った現場作業の事例を用いることで応用的な知識も身につけていくこともできます。また、各店舗との情報共有から現場作業や書類作成方法のさらなる改善を話し合う機会としても活用しています。

これからも日々の業務やBBUで学んだことを活かし、みなさまに良いサービスを提供できるよう精進してまいります!

14 いいね!
Loading...