結婚記念日のお祝い制度💐

こんにちは、郡山店の中村です。

本日は11月22日、皆さんもご存じの通り「いい(11)夫婦(22)の日」ですね💐

今回のブログでは、そんな「いい夫婦の日」にちなんで、もうすぐ結婚記念日を迎える社員を紹介をしたいと思います🎉

🌹チャンさん(結婚2年目

いつもバランスがよく美味しいお弁当を作ってくれてありがとうと感謝の気持ちを伝えたいです。

🌹吾妻さん(結婚7年目)

記念日が「いい(11)にく(29)の日」なので、焼肉か、すき焼きを食べてお祝いをしたいと思います。

日ごろの感謝の気持ちを伝えたり、すこしいいものを食べてお祝いしたり、素敵な記念日になりそうですね🥰
お二人ともご協力ありがとうございました!

ベストファームには、結婚記念日を迎える社員に、会社からお祝い品を贈呈する制度があります🎁

今年のプレゼントは美味しいカレーのギフトセットです🍛

年に一度の記念日、会社からもお祝いしてもらえるというのは嬉しいですよね✨

記念日のお祝い等、社内のユニークな制度について、興味のある方はぜひこちらの記事もご覧ください☺

次回のブログはいわき店の社員紹介です🎈お楽しみに😊

11 いいね!
読み込み中...

2022年4月入社 内定式・懇談会を行いました

2021年10月1日(金) ベストファームでは2022年4月入社の「内定式」を行いました。

今年も新型コロナウイルスの流行により、就職活動も大きく影響を受ける中、7名の内定者が当社への入社を決めてくれました!
今回のブログでは内定式の様子をレポートさせていただきます☺

さて、緊急事態宣言、福島県内ではまん延防止等重点措置が内定式直前の9月30日(木)に解除されましたが、感染症対策の観点から今年はオンライン開催となりました。

内定者と各店をつないで内定式を行いました。

内定式は、辞令の交付・式辞・内定者代表挨拶とオフラインと同じ進行に追加して、今回は、内定者から自己紹介と意気込みを発表してもらうという時間も最後に設けました。
対面とは違って、一人一人の表情を良く見れる点ではオンラインは優れていますね!
やや緊張気味ながらも、希望と期待に満ちた内定者の表情がうかがえます。

内定式にはベストファームの役員、各店マネージャーが出席しました。

代表の斉藤からは、市場の変化と30周年を迎えるベストファームグループの今後のビジョン、法律の規制があり大変保守的な業界において革新的な挑戦をし続ける企業グループの一員として入社される内定者の皆さんへの期待のメッセージと、「内定者の皆さん、これからの半年は、社会人への助走期間として、様々な経験をし、成長する期間として有効に使ってください。」とエールが贈られました。

内定式も終了し安堵したように広がる笑顔

内定式の後は内定者同士の懇談会です!
内定式とは打って変わり、学生らしい明るくフレッシュな表情ですね♪

内定者の皆さんからは、
「変化を恐れず、期待の一歩先を行けるよう成長し続けます。」
「持ち前のチャレンジ精神を活かしながら、1日でも早く会社や地元である大好きな福島に貢献できるように精一杯がんばります。」
「将来は地域の人々や企業を支えられる存在になりたいと思っております」
など、前向きなコメントが寄せられました。

今年の内定式は例年の内定式とは異なりオンライン形式での開催となりました。しかし、コロナ禍が収束して来年は対面の内定式に戻ることを考えれば、今年は特別な式典だったのではないでしょうか。
大学生活や就職活動が一変した状況下において、柔軟に対応ができる内定者の皆さんが入社後どのように成長していくか楽しみですね!

あらためまして、内定おめでとうございます!
内定式で気持ちも引き締まり、社会人に向けた一歩が踏み出せたのではないでしょうか。残りの学生生活も有意義な時間を過ごしてください☺✨

以上、福島本部 津森による内定式の報告でした。

次週は郡山店で活躍する若手資格者を紹介させていただきます!
お楽しみに♪

9 いいね!
読み込み中...

新入社員3ヵ月フォローアップ研修を行いました

こんにちは!
福島本部の津森です。

今回は、学生から社会人になり生活も一変、業務も社会人としても覚えることが多く中身の濃いあっという間の3カ月を過ごしたであろう新入社員のフォローアップ研修が行われましたので、その紹介をさせていただきます。

研修内容は、企業理解を深めるための座学講座と、同期と課題にチャレンジするグループワークを行いました。

皆さん真剣な表情で研修を受けていますね!

代表の斉藤より「無謀に思える目標も日々積み重ねることで達成できる」と激励の言葉がありました。

さて、グループワークではチームビルディングという考えに基づいた2つのビジネスゲームを用いて実施しました。

1つ目は「ペーパータワー」です。

チームで指定された枚数の紙を使って、より高いタワーをつくっていきます。
どのように作るか計画し、実際に作り、評価して改善する、とPDCAサイクルをゲームで学びながら、1つの目標をチームで達成させることの一体感や信頼関係の構築、コミュニケーション力やチームをまとめる力などが養うことが出来ます。

2つ目は「NASAゲーム」です。

機械の故障で母船から200マイル離れた月面に不時着した宇宙飛行士が、母船に戻るために15のアイテムを見極めて優先順位をつけるというゲームです。まずは個人で考え、その後チームで話し合いながら1つの結論を導くといった内容で、チームメンバーとの合意形成を担う必要があります。

結果はどうだったのでしょう???


2つのグループワークを通して、目標を達成させるためにチーム同士が互いに尊重し、信頼しあう関係づくりの大切さを学ぶことが出来たのではないでしょうか。

今は異なる店舗、部署で業務にあたっている皆さんですが、入社式の新入社員代表挨拶であった「志に共感して自己を鍛錬し大きく成長していく」という、初心の共通目標も再認識できたようです。

久々に同期と集まり、近況を報告したり懇親を深めたことで、リフレッシュし、鋭気を養うこともできたようです✨

社会人1年目の皆さんの成長が、ますます楽しみです☺

12 いいね!
読み込み中...

環境整備で地域清掃を行いました

こんにちは、郡山店の中村です。

近頃はジメジメと雨が降り、湿っぽい天気が続いていますね。

梅雨明けを待ち遠しく感じます👒

 

さて、先日ベストファーム郡山店では、環境整備の取り組みのひとつとして「地域清掃」を行いました✂

 

郡山店の道沿いにはつつじの花壇があり、見ごろになるとたくさんの花を咲かせます🌺

こちらの写真は6月上旬に撮影したものです。とてもきれいですね😊

お花はいくら咲いてもきれいですが、同時に増えてくる雑草は放っておくと大変なことになってしまいます☘

そこで、定期的に従業員で手分けをして、店舗周りの草むしり、ゴミ拾いを行っています。

この日は、雲が強い日差しを遮り、時々涼しい風が吹いて、外作業をするにはちょうど良いお天気でした⛅

とった雑草や集めたゴミはどんどん袋に詰めていきます🗑

そして、20分程の短い時間でこんなにたくさんの雑草やゴミが集まりました!

地域清掃を行っていると、地域の方がねぎらいのお言葉をかけてくださることもあり、大変励みになっております。

地域社会の一員として、業務以外のところでもお役に立てるよう、今後も継続して取り組んでまいります😌✨

12 いいね!
読み込み中...

3分間スピーチのご紹介👨👩

こんにちは!石川店の鈴木です。

6月に入り、じめじめとして暑い日が増えてきましたね😓
皆さまも水分補給などをして体調管理にはお気を付けください…!


さて!今回のブログは先月から始まりました、クレドに関する3分間スピーチをご紹介したいと思います。

スピーチを始めた目的としては、

■全社の一体感を高める。

■他の社員のクレドに沿った行動、考え方から学びを得る。

となっております!

まず、クレドとは・・・?となっている方も多いと思いますので、簡単にご紹介いたします。

クレドとは、ラテン語で「信条」の意味で、行動指針を書き記したものです。
ベストファームでは、より良いサービスを皆さまにお届けできるよう、全社員がクレドに基づいて業務を行っています。

ベストファームのクレドにご興味を持っていただけた方は、下記よりご覧下さい。

クレド

この11あるクレドから1つ選び、毎日の朝礼でスピーチを実施しています。

今回は、クレド項目11「非常識に挑戦」選択した、
ベストファームグループ代表の斉藤のスピーチをご紹介いたします!👏

~クレド11 非常識に挑戦~

私たちは、お客様により良いサービスを提供するため、「前例がない」「自分たちにはできない」と考えず、従来の常識にとらわれない革新をし続けます。

 

『より良いサービスとは、お客様が求めているサービス。
お客様が求めているものは何なのか考えて提供していかなければならない。

従来の常識にとらわれない。
前例がない、自分たちにはできないとは思わず、同業者から批判されるくらいが丁度良い。

環境に合わせて、自分も変わる。
状況は変わっていくので自分も変わらなければいけない。
普通では変わらないので、異業種から学ぶ
特に小売業や流通の関係から学ぶのが良いと思っています。

→上司や先輩から学んだことを基本どおりにやる。それがまず第一。これは1年から3年くらいかかる。

→学んできたことを自分で工夫をして試行錯誤しながら自分のスタイルを作る。これは2年から5年くらいかかる。

→最後は基本を踏まえたオリジナルに進化をさせる。仕事の基礎を変革して離れる。最後の理。

最初からはできないと思うので、私自身異業種から学んできました。
今後も異業種から学びお客様により良いサービスを提供できるようにしたいと思っています。』

 

ZOOMで全店舗を繋ぎ、フェイスシールドをしてスピーチをしています!💻

 

 

 

 

 

 

私は、今回のスピーチで守破離という言葉を初めて知りました。私自身、今はの段階ですので、先輩方からたくさんの知識を吸収しています!多くの知識を得て業務に励んでいきたいと思います💪


いかがでしたでしょうか。

ベストファームの取り組みを少しでも知っていただければ幸いです😊

次回のブログもお楽しみに!✨

11 いいね!
読み込み中...

新入社員向けの電話研修を行いました

こんにちは、郡山店の中村です。

5月からクールビズがはじまり、ノーネクタイの社員も増えてきました👔

もうすっかり初夏ですね🌞

さて、今回のブログは、4月中に行われた「新入社員電話研修」の様子をお届けします☎

 

突然ですが、初対面の時の第一印象はどこで決まるかご存じですか?

 

答えは「見た目」です☝🏻

人は、第一印象を決めるとき、そのほとんどを視覚からの情報に頼っていると言われています👀

 

しかし、電話では違います🙅🏻‍♀️

電話越しでは、聞こえる声だけでその人や会社の雰囲気をイメージすることになります。

つまり「電話に出たときの第一声」で第一印象を判断されてしまうということなんです💡

見た目でアピールできない分、声の雰囲気や言葉遣いなどでお客様によい印象を持っていただけるように工夫する必要がありますよね🌷

 

ベストファームでは「電話に出た人がわが社の顔」という意識を持ち、第一声からしっかり対応できるよう、毎年電話研修で言葉遣いや受け答えの練習をしています🔰

 

皆さん真剣です😊

 

第3回にわたって行われた電話研修も無事に終わり、今は実際に現場で電話対応をしてくれています!☺

頑張っている新入社員の姿をあたたかく見守ってください✨✊🏻

 

次週はいわき店カフェの新メニュー紹介です🍰お楽しみに🥰

14 いいね!
読み込み中...

2021年度新入社員研修&入社式

こんにちは!
福島本部の津森です。

桜が満開を迎え暖かな1日となった4月1日(木)、ベストファームグループ2021年度入社式が執り行われました。
今年度は6名の新卒の方がベストファームに入社し、新社会人としての一歩をスタートさせました。

今回のブログでは、入社式と新入社員研修の様子をレポートさせていただきます。

新卒の新入社員6名、ベストファームグループ代表 斉藤浩一、 専務 斉藤真利江と入社式後記念撮影。

今年も感染症対策をしっかりと行い、オンラインで各店舗とつなぎ、ベストファーム全体で新入社員を迎え入れることができました。

 

代表の斉藤浩一より一人ひとりに辞令が渡されます。

代表の斉藤浩一より励ましの言葉が贈られました。

新入社員代表の挨拶

新入社員を代表して柏﨑から、

「入社の志望動機は一人ひとり異なるが、ベストファームの掲げる『志』に共感して自己を鍛錬し大きく成長していこうという気持ちは同じであります。我々はまだスーツに着られている未熟な者、社会の壁に当たこともあります。それでも、ベストファームの一員であることに誇りをもち、全力で業務に取り組みます。」

と力強い決意の言葉が述べられました。

 

さて、今年の新入社員研修はベストファームいわき店で、どのような心構えで仕事を行っていけばよいのか、社内システムやビジネスマナーなどの講義とあわせて、1週間にわたり実施されました。

理念研修は代表の斉藤が講師となり、「企業理念」「ミッション」「ビジョン」「バリュー」「クレド」のそれぞれの意味と関連を丸1日かけて行われました。

みなさん、真剣な表情で研修に取り組んでいますね!

 

研修後に1枚!疲れた表情も見せず笑顔で対応してくれました♪

合同の研修も終了し、各配属先でOJTもスタートしています。

フレッシュな仲間が加わった新体制のベストファーム✨
今後もお客様のため、地域のために社員一丸となり尽力して参ります!

 

15 いいね!
読み込み中...

マネージャー育成研修を実施いたしました👨‍🎓🏫👩‍🎓

皆さまこんにちは!石川店の鈴木です。

2月もそろそろ終盤に差し掛かり、もうそろそろ春だ!というのにも関わらず厳しい寒さが続いています。皆さんいかがお過ごしでしょうか🌨

さて今回のブログでは、「マネージャー育成研修」についてご紹介したいと思います!

この「マネージャー育成研修」は、講師を代表の斉藤が務め
月に1度約2時間、昨年11月から2月までの4か月間に渡って行い、
郡山、いわき、石川、東京の各店舗をZoomで繋ぎ、若手社員を中心に総勢30名近くが参加した研修でした💻


マネージャー育成研修では何をしたかと申しますと・・・

マネジメントスキル向上に必要な知識を学ぶことを目的として、イギリス人のフレデリック・W・ランチェスターによって導き出された、戦闘時における力関係についての法則の「ランチェスターの法則」、その法則を用いた経営戦略の「ランチェスター戦略」について学習しました✍

ZOOMで離れた店舗同士を繋いで行われました📺

研修の全ての内容をこちらで紹介するとなると、莫大なスケールのブログになってしまいますので・・・
学んだことの一部をご紹介いたします!

まず、ランチェスターの法則には以下の2つの法則があります!

【第一法則】 攻撃力=兵士数 × 武器性能(質)

これを、一騎打戦の法則 と呼びます。
一対一で狭い範囲で敵と近づいて戦う戦国時代の戦い のようなイメージです。

【第二法則】 攻撃力=兵士数の2条 × 武器性能(質)

これを、間隔戦の法則・2乗法則・集中の法則 と呼びます。
集団が同時に複数の敵に攻撃をすることができる近代兵器を使って、広い範囲・遠距離で戦う、近代的な戦い のようなイメージです。

 

第一法則をざっくり説明すると、同じ兵力数なら武器効率が高い方が勝ち、同じ武器効率なら兵力数が多い方が勝つ。
敵に勝つためには敵を上回る武器か兵力数を用意すればよい、というものです。

第二法則は、兵力数が2乗となる以外は第一法則と変わりありませんが、攻撃力は兵力数の2乗と比例するため、10→100、100→10,000と大きくなり、兵力数が多い方が圧倒的に有利となる というものです。

などなど・・・

このランチェスタ-の法則の考え方を経営学に応用したもので、強者と弱者それぞれの経営戦略の違いを説いたものが、ランチェスター戦略です!

代表の斉藤は、ランチェスター戦略を参考にして、これまでベストファームグループの経営を行ってきました。

そのランチェスター戦略の考え方をベースに、斉藤が過去に学んだ経営のノウハウや実践してきた経験を学ぶのが、マネージャー育成研修です。


研修の内容としましては・・・

具体的には座学で、最終日には今までに学んできたランチェスター戦略を踏まえて、ベストファームが行ってきた戦略を、
①垂直化 (客層を広げる)
②水平化 (エリアを広げる)
③多角化 (事業領域を広げる) のどれに当てはまるかを、数名で話し合うグループワークを行いました。

真剣に話を聞いている様子📖🔥

今回の研修を通して、ベストファームが今までに取り組んできたことの背景には、ランチェスター戦略があったと改めてわかりました。

研修を受ける前は、「経営」は自分にはあまり関係のないことと思っていましたが、ランチェスター戦略には、企業にとってだけでなく 一個人としても参考になる思考方法も多く登場するので、 社員としてもプライベートでも成長できるよう、学びを深めたいと思います!💯

11 いいね!
読み込み中...

1年目フォローアップ研修が行われました✍🏻

みなさんこんにちは、郡山店の中村です😀

今回のブログでは、2月8日(月)に行われた「入社1年目フォローアップ研修」の様子をお届けします!

今年のフォローアップ研修は、新型コロナウイルスの影響でオンライン開催となりました💻⚡👩🏻‍💼

ZOOMで離れた店舗同士をつなぎました!

オンライン上ではありますが、久しぶりに同期のみんなと顔を合わせることができて嬉しかったのではないでしょうか🥰

研修では「入社してから1年間の業務を振り返り、自分自身のモチベーションの変化を知る」というテーマのもと、仕事、プライベートの出来事と、それに対する感情を曲線にして書き出し、自分の感情はどんな時にプラスになって、どんなときにマイナスになるのか、1年間を振り返りながら、自分自身と向き合いました👩🏻‍🤝‍👩🏻💞

今後のメンタルコントロールの参考になると良いですね👍🏻

自分自身と向き合っている様子

ZOOMを通していわき店にいる社長の話を聞く様子

最後に、研修をとりまとめてくれた本部の流石と郡山店の1年目社員に声をかけて集合写真を撮りました!

かわいいポーズ

フレッシュなポーズ

みなさん素敵な笑顔をありがとうございました😊

研修お疲れさまでした🍵

14 いいね!
読み込み中...

石川店 地域清掃活動について🧹

皆さんこんにちは!
石川店の野崎です。

12月に入り、ますます寒くなってきました⛄
コロナは勿論ですが、インフルエンザや風邪にも十分気を付けて過ごしていきたいですね。


さて、今回は石川店で実施している「地域清掃」についてご紹介します!

 

石川店では月に一度、全員が参加して地域清掃を行っています。
時間は約1時間程度で、野木沢駅方面、ミニストップ方面、グリーン方面に4~5人の3つのグループに別れてゴミ拾いを行います。

11月に行った地域清掃の際に集めたゴミです。 そこそこな量のゴミがありました!

ゴミ拾いをしている様子

 

 

 

 

 

 

 

 

大体捨てられているゴミはペットボトルや缶などですが、なかには変わった物が落ちていたりします。
例えば、どこかの会社の社員証のようなものが落ちていたり、電子辞書が落ちていたりなど拾っていて驚くものばかりです(笑)

また、ゴミ拾いを行っていると「頑張れよ~!」と声をかけてくださる地域の方もいて、とても温かい気持ちになります。

今回、全員で拾ったゴミは全部で5袋分ありましたが、その月によってはほとんどゴミが落ちていない月や、逆にびっくりするほどたくさんゴミがポイ捨てされている月など様々です。

寒い中のゴミ拾いは大変なところもありますが、石川町が少しでも綺麗でいられるよう、引き続きゴミ拾いを頑張っていきたいと思います✨


最後までご覧いただきありがとうございました!
次のブログもお楽しみに!

15 いいね!
読み込み中...